2007年02月15日

地名について

クイズ・ミリオネアで保坂尚希さんが答えていましたひらめき


登別・紋別など、
    北海道には「別」のつく地名が多いが
    この「別」のもともとの意味は何?



A.大地 B.山 C.川 D.海




答えは C.の川

「別」はアイヌ語で「川」を意味することばで、
発音は「ペッ」なのだそうでするんるん
ラベル:北海道 旅行 紋別
【関連する記事】
posted by カニカニ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

札幌雪祭りの歴史

IMG_4092.JPG
 
  雪雪祭り雪のため訪れた北海道・札幌

  札幌ではいくつかの無料情報冊子本
  を手に入れたのですが、
  今回は「あいらぶ北海道」から
 
             雪雪札幌雪祭りの歴史雪雪をご紹介しますぴかぴか(新しい)


   
   札幌雪祭りの歴史

 
 雪祭りは1950年、地元の中・高校生が6つの雪雪雪雪雪雪雪像を
 大通公園に設置したことをきっかけに始まりました。

 雪合戦・雪像展・カーニバルなどを合わせて開催、
 5万人あまりの人出で予想以上の人気でした。

 以後、札幌の冬の行事として市民に定着していくことになりますひらめき


 1953年には、高さ15メートルの大雪像雪昇天雪が、
 初めてくつられましたexclamation

 
 1955年には自衛隊が参加し、大規模な雪像作りに挑戦。
 
 
 第10回開催の1959年には雪像製作に2500人のが動員、
 初めてテレビTV新聞メモでも紹介され、
 翌年からは本州からの観光客も増えて大盛況となりました。

 
 こうして、札幌の雪祭りは
     日本の雪祭りへと発展していきましたぴかぴか(新しい)イベントぴかぴか(新しい)




 現在は、2005年に40年間続いた真駒内会場が閉鎖され、
 2006年から新たに雪さとらんど会場雪を開設するなど、
 新たな雪祭りの創出に向けスタートしたところです




posted by カニカニ at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 雪祭り☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

雪祭り、雪像写真2

IMG_4013P.JPG

  札幌雪雪祭り雪
  すすきの会場の氷像     
  ぴかぴか(新しい)カニやエイぴかぴか(新しい)など、
  本当の海の幸が氷像にexclamation →
                
 


IMG_4010.JPG

  ← 札幌雪雪祭り雪
    すすきの会場の氷像
    全部で100くらいあったのかな?





雪札幌雪祭り雪旅行1日目のこの日は
大通公園会場とすすきの会場、どちらともに行ってきましたわーい(嬉しい顔)

2日目は少し気温が下がる予想なので、
雪祭りの雪像と氷像にとってはいいお天気になるかなexclamation&question

 
 すすきのはさすが北海道を代表するビールバーレストラン
 ライトアップの終了時間が遅いこともあり、
 陽気に雪雪祭り雪を楽しむ人がたくさんいましたるんるん
 

posted by カニカニ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 雪祭り☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。